男の人

経理業務量を大幅削減|入金消し込みサービスを活用しよう

予定管理を効率化する

カレンダー

組織内の情報共有も容易に

個人がスケジュール管理をするのに必要な媒体といえば、従来は紙の手帳が一般的でした。しかし現在では、パソコンやスマートフォン等の電子メディアを利用するのが主流になっています。こうしたメディアを使ってスケジュール管理ができるアプリケーションのことを、スケジューラーといいます。スケジューラーにはさまざまな種類、また機能があります。基本となるのは日々の予定を入力し、保存しておける機能ですが、会議や出張などの種類ごとにスケジュールを抽出したり、週別・月別に編集したりといった、デジタルならではの機能もあります。その日その日の予定が自動的にポップアップ表示されるなどの、便利な機能を備えたものもあります。製品を選ぶ際は、それぞれの機能を比較してより使い勝手の良いものを選ぶようにします。また、組織全体で統一したスケジューラーを採用する際は、メンバー同士の情報共有が容易にできるタイプを選ぶのが賢明です。各メンバーの予定が一望のもとに可視化できるようになれば、打ち合わせの日程を調整したり、上司が部下のスケジュールを把握したりするのに便利です。さらに、他のビジネスツールとの連動性の高さも重要な選定ポイントとなります。顧客管理システムとシームレスにつながっていれば商談の予定と進捗状況を同時に確認できますし、チャットツールと連動していればリアルタイムで日程変更の打ち合わせ等も可能になります。この点、総合的なビジネスツールの中に組み込まれたスケジューラーであれば、利便性は非常に高いと言えます。

Copyright © 2017 経理業務量を大幅削減|入金消し込みサービスを活用しよう All Rights Reserved.